ダイエット テレビ 体重 独立 キャラクター 病気 話題 減量 食生活 流通" />
So-net無料ブログ作成

金子哲雄 激ヤセ 画像

スポンサーリンク




ジャーナリスト金子哲雄さん、激ヤセの果ての訃報です。

4fc2be5e.jpg

フジテレビ系バラエティー番組の「ホンマでっか!?TV」などに出演し、

独特の視点としゃびり方でお茶の間の人気者となっていた

流通ジャーナリスト、金子哲雄(かねこ・てつお)さんが2日午前1時18分、

がんの一種である肺カルチノイドのため都内の自宅で死去した。

41歳でした。

金子さんの激ヤセぶりは世間でも話題になっていましたが、

テレビ番組で睡眠時無呼吸症候群を患ったことから食生活を野菜中心に変える

ダイエットに取り組み、「体重が13キロ落ちた」と言っていたことから、

てっきりダイエットによる減量なのだと思っていました。

しかし、この時すでに病魔に侵されていたんですね。

死因は肺カルチノイドと判明

肺カルチノイド

所属事務所によりますと、昨年6月、咳が出たため診察を受けたところ、

この病気が発覚したそう。

入退院を繰り返しながらもなんと1年4か月も仕事を続けてきたそうですが、

2日午前1時18分、最愛の妻・稚子(わかこ)さんに看取られ、息を引き取りました。


闘病中にも関わらず、周囲にはダイエットに成功したと嘘をつき、

仕事を続けてこられたそうで、その仕事魂には頭が上がりません。

テレビでは、なんとなく胡散臭いことを自信満々にしゃべる、ちょっとウザい感じの

オジサン的なキャラクターでしたが、じつはその経歴は凄くて、

慶大卒業後、ジャパンエナジー(現JXホールディングス)を経て経営コンサルタントとして独立。

その後は年商20億未満の中小企業を集中的にコンサルティングしてきた

経験を生かし、テレビやラジオに出演されるようになったそうです。


金子さんの活躍を見られなくなってしまうのはとても残念です。

心からご冥福をお祈りします。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。